おでかけ

【2022年07月】リッツカールトン大阪~クラブラウンジ~!復活したラウンジでの”バイキング”と新メニュー!?朝食も、クラブフロアで!

2022年07月

コロナも落ち着きを見せて来たような

そうでもないような…といった感じですね。

コロナ過に宿泊した

2021年のリッツカールトン大阪のクラブフロア(クラブラウンジ)では

  • チェックイン手続きがロビー
  • フードプレゼンテーションが5回から4回に
  • 全てのプレゼンテーションがセットメニュー
  • 朝食が1階「スプレンディード」
  • ラウンジ営業時間の短縮
  • 全席アクリル板設置

など、いろいろな部分が、コロナ過前とは制限が掛かっている状態でした。

コロナの規制なしで迎えた夏(2022年07月)

制限なしでどのように、変化していたか、紹介していきます。

リッツカールトン大阪のクラブラウンジ(2022年07月時点)

ほぼ、コロナ過前の状態に戻っていました!!

  • アフタヌーンティーを頂きながらのチェックイン手続き
  • フードプレゼンテーションは1日5回に戻った
  • バイキングスタイルの復活
  • 朝食もクラブフロアに
  • ラウンジ営業時間7:00~21:00

宿泊者ではない人も招待可能ですが

その場合は、1人7,590円(税込)が発生します。

また、チェックアウト後は30分利用可能です!

クラブラウンジ雰囲気

前回、訪れたコロナ過とは違い

  • 奥のバイキングスペースの開放
  • アクリル板撤去

となったことで、元に戻っただけなんですが

かなり、広々とした空間になりましたね!

バーカウンターも健在です。

前回、ノンアルコールカクテルを初めて注文したのですが

席まで届けてくれるので、もっと注文すれば良かった・・・。

アクリル板がないだけで本当に広く感じる!

バイキングスペースも、以前の状態に戻りましたね!

アフタヌーンティー 14:30~16:30

フードプレゼンテーション1回目は

チェックイン手続きと共に味わう

アフタヌーンティーです!

アフタヌーンティーは、季節ごとにメニューが変わっているので

今回は、レモンを利用したデザートやスコーンなどの軽食が多かったですね。

マカロンは、ピエール・エルメのマカロンのようです。

アフタヌーンティーのみセットメニューなので

スコーンをもう1つ欲しいなどのお替りは出来ませんでした。

クッキーなどのお菓子はバイキング側にあるので

自由に取る事が出来ます。

セルフサービスのドリンクでは

コーヒーや、ソフトドリンク、ワインなどがあります。

ここに無いものは、ラウンジスタッフにお願いすると、用意してくれたりしますね!

ご夕食前のオードブル 17:30~19:30

アフタヌーンティー終了後から

1時間後に夕食前のオードブルが始まります。

オードブル・・・といいつつ、ほぼ夕食です(笑)

サラダや、チーズの冷菜

ホットミートも5点ほどあります。

パンも準備もありますね

ワイン用のハムもあり、至れり尽くせり

ケーキや季節のフルーツの準備もあります!

一番のオススメは

リッツカールトン大阪の”たこ焼き”でした!

ホットミートのみ、全て持ってきました

お肉や、お寿司、焼売などがありましたが…

たこ焼きが美味しすぎて、ずっと食べてました

ケーキは一口サイズで、可愛いデザインです

スイーツ&コーディアル 20:00~21:00

オードブルの提供終了後

30分の合間時間を経て、スイーツタイムに突入します!

アフタヌーンティータイムにあったお菓子と

先ほどの時間にあったサラダは継続でありましたね。

ホットミートは、すべて引き下げられていました。

チョコレートや、クッキーです。

恐らく1階で販売されているものでしょう。

ケーキも種類が少し増えたかなといった感じです

ピエール・エルメのマカロンとケーク オ シトロンがありました!

マカロンはアフタヌーンティーと同じ種類ですね。

とはいえ、こちらは食べ放題・・・

でも、既にお腹がいっぱいだったので

軽めにしました・・・!

ご朝食 7:00~10:00

朝食は朝7時~です。

フレッシュなサラダをはじめ

デニッシュパンなど、様々なパンが用意されています!

また、着席時にオーダーできる

オムレツは、美味しいので余裕があれば食べることをオススメ!

ホットミートは、ご飯を含め5品

和食っぽく、だし巻き卵や、納豆、湯豆腐などがありました。

勿論、お味噌汁の準備もあります!

フルーツピューレを使用したヨーグルト

セリフサービスのドリンクも

フルーツジュースや、スムージーなど

朝食に合うようなチョイスが増えていました!

和食と洋食、どっち着かずな感じで

大阪の街並みを眺めながら優雅に朝食です!

季節のデザートは、どれも新鮮なのでオススメ!

夏だったのでスイカがありました!

ご軽食 11:00~13:30

いよいよ、最後のセッションのご軽食

正直、朝の時点でかなりいっぱい食べてしまったので

お腹はかなりいっぱいです・・・(笑)

ホットミートも種類が変わって5種類あります。

お魚とかが増えていましたね。

季節のフルーツや

デザートは新しいものが出ていました。

サンドウィッチ系など、軽いものと

ここでもケーキを頂きます!

軽食を食べながら、チェックアウト手続きを行います。

リッツカールトン大阪のクラブラウンジは最高です。

コロナ過のセットメニューも良かったんですが

食べきれないので残すのが申し訳ない感じでした。

やっぱり、食べられる量と好きな物だけを味わえる

ラウンジサービスはバイキング形式が良いですね!

クラブラウンジをすべて堪能する場合

ご紹介した通り

  • フードプレゼンテーションの間隔が非常に短い
  • 基本的に常にお腹いっぱいで大阪グルメを食べる余裕がない

大阪駅や、心斎橋に買い物にショッピングぐらいは可能でしたが

基本的にホテルステイとなってしまいます。

とはいえ、リッツカールトン大阪のクラブフロアに泊まるということは

それだけで、1つのイベントになるので

ホテルを100%堪能することをオススメしますね!

お部屋の様子や、ルームサービスは別記事にしています!

【2022年07月】"クラブレベル"リッツカールトン大阪クラブデラックスに宿泊!気になるクラブレベルのサービスは!?【宿泊記ブログ】 毎年、恒例となっている 筆者、夏旅行の恒例となっている リッツカールトン大阪のクラブフロアの宿泊! 今回は ク...