おでかけ

【完全個人手配】香港・マカオ4泊5日の旅【前編:香港ディズニーランドと香港】

※この旅行は2019年05月に行った旅行です!

ぱって

有効期限が切れるJALのマイルを使いたい

そこで、旅行先に選んだのは「香港・マカオ」4泊5日!

大きな理由は2つ

  • 香港ディズニーランドに行ってみたい
  • リッツカールトン香港に泊まりたい

前回、韓国に引き続き、すべて個人手配で行った旅行になります。

4泊5日旅行の日程
  • 1日目:JAL7043 成田-香港 10:40発-14:40着
  • 1日目:ディズニー・ハリウッド・ホテル2泊
  • 2日目:香港ディズニーランド2DAYパス
  • 2日目:香港現地ツアー 
  • 3日目:フェリーにてマカオ 12:00-13:00
  • 3日目:ザパリジャンマカオ1泊
  • 4日目:フェリーにて香港
  • 4日目:リッツカールトン香港1泊
  • 5日目:JAL7043 香港-成田 15:10発-20:35着

それでは、どうぞ!

1日目:香港へ!

JALで行くつもりだったんですが

GWは、マイル交換の航空券枠が無かったので

eJaLポイントに全交換して、普通に航空券を購入。

キャセイパシフィック航空のコードシェア便です!

期限切れそうなマイル全投入したので
eJALポイントで10万円分ぐらい浮かせました(‘ω’)

さくっと、保安検査場まで抜けたんですが…

今回、JALのサクララウンジは使えないので

とりあえず、朝ごはんです!

その後は、免税エリアを散策ですが…

相変わらず、成田空港のAKIHABARAは凄いな…

そんな感じで、免税店やらブランドブティックなんかをぐるぐるしていたら

時間が来たので、飛行機に乗り込み約4時間のフライトです。

何気にJAL便以外で海外に行くのは初めてかもしれない!

そして、飛行機の楽しみといえばこれ!

離陸後、しばらくして出てきた機内食。

さっきの軽食と合わせて丁度いいぐらいの量になりましたね。

機内食を食べた後は寝ていたら、いつの間にか、香港国際空港に到着。

4時間だと、そんなに長くはないですね。

さようなら、キャセイ便、帰りもよろしく・・・!

しかし、漢字だと、そこまで海外感が感じられない。

入国審査はほぼスルーな感じでしたね。
日本のパスポートは信頼度が高いようなので、質問などもなく

ほぼ、事務的な作業だけで入国審査は終了。

空港からディズニーリゾートに向かいます!

ディズニーリゾートへ!

改めて、香港(海外)だなと思う瞬間。

下に英語がなきゃ、全くもって読めないけど、ディズニーランド行きです。

香港国際空港からディズニーランドまでは
タクシーで行くか、MTR(電車)で行くかの2択になります。

MTRの場合、乗り換えが2回ありますので、少し大変です。

MTRルート(約1時間)
  1. 香港国際空港(出発駅)
  2. 青衣(乗換駅)
  3. 欣澳(乗換駅)
  4. 迪士尼(到着!)

ただ、ディズニーリゾートラインの電車や駅もステキな感じになっているので

個人的にはMTRで行くのをオススメです!

車内もディズニー仕様!

駅もディズニーっぽさがあります!

車両も可愛い作りですね。

そんな感じで、無事、香港ディズニーランドに到着です。

荷物が邪魔なのと、2DAYパスが貰えないので

一旦、”ディズニー・ハリウッド・ホテル”に向かいます。

駅から無料のシャトルバスが出ていますので、ホテルには楽に行けます!

宿泊する「ディズニー・ハリウッド・ホテル」は、香港ディズニーランドのディズニーホテルで一番リーズナブルなホテルになっていますね。

価格的には

  1. 香港ディズニーランドホテル
  2. エクスプローラーズ・エッジ
  3. ディズニー・ハリウッド・ホテル

の、順番でしょうか。

ディズニーランドホテルは、2日目の昼食を食べに行きましたが、外装・内装ともに素敵な感じになっていたので、予算に余裕があれば、ディズニーランドホテルをオススメします。

今回は予算の都合で、ハリウッド・ホテルのスタンダードルームにしました。

2泊3日2DAYパスつきで、5,358HKD(77,542円)です。

スタンダードルームでも、ディズニーランドホテルなんで、ところどころにミッキーがいます!

香港ディズニーランドに向かおう!

香港の5月は雨が降りやすい!

と、言われていましたが、めっちゃ雨に降られました!!!

到着して、しばらくしたら雨が弱まったので

せっかくなら、日本にはないアトラクションに!

  • ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー
  • ミスティック・マナー

2アトラクションだけ乗ってみました。

ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー

いわゆる日本のビックサンダーマウンテンですね。

ただ、最後に1つトラップ?があるので…びっくりすると思います!

ミスティック・マナー

イメージは、日本のホーンテッドマンションかな?と思ったんですが
近からず、遠からずな感じです。

世界中の芸術品が、とあるアクシデントで動き出しちゃう!みたいな感じです。

あ、あれだ、ナイトミュージアムだ…(笑)

アナウンス全部英語なんで、何言ってるかさっぱりわからなかったですが
雰囲気は伝わってきます!

夕食はMain Street Corner Cafe

DuffyAndFriends好きの方にはオススメ。

コンセプトメニューや、フレンズのアフタヌーンティーもあります!

とりあえず、普通に夕食が食べたかったので…

手羽先とシュプリングポテトのプレート、串焼きを注文。

とりあえず、夕食には無事にありつけて良かった!

最後にナイトパレードを鑑賞し、ホテルに戻って1日目は終了です。

2日目は、ディズニーと香港ツアー

2日目の予定

  • ディズニーランドで飲茶
  • ディズニーランド香港
  • 香港観光と、現地ツアー

割と詰まっている予定!

香港ディズニーランドで飲茶

ネット予約で「クリスタル・ロータス・ディズニー特製飲茶ランチセット 」を予約していたので

朝ごはんは食べずに、お隣の香港ディズニーランドホテルへ。

やっぱ、こっちのホテルの方が豪華ですね!

香港ディズニーランドホテルの中にある「クリスタル・ロータス」で

香港といえば!
ディズニー特製飲茶を頂きました!
セットです。

お値段は2人で796HKD(11,630円)

香港ディズニーランド2日目

曇りでしたが、雨は降らずに済んだので良かったです。

夜は現地ツアーがあるので、3時間ほどの滞在になります。

行きたかった、ディズニーランド内のスターバックス!

スターバックスとディズニーランドとコラボした限定グッズが手に入るので

自分用のお土産に是非!

この日も日本にはないアトラクションを2つ

  • アイアンマン・エクスペリエンス
  • アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!

ファストパスはありませんでしたが、待ち時間は30分前後でした。

アイアンマン・エクスペリエンス

ユニバーサルにある、スパイダーマンやミニオンハチャメチャパニックのような感じですね。
ライドに乗って、映像と連動して動くような感じです。

アナウンスはもちろん英語でしたが、なんとなーく、スタークさんが何を言っているのかりますし、迫力の戦闘は見る価値があります!

アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!

マーベル版、トイマニといったらいいでしょう!

楽しくて2回乗りました!

これは、元ネタを知らないでも楽しめるので、オススメです!
※無論、マーベル好きだったので、僕はプラスで楽しめましたがね!

マーベルエリア、各々のエリアを散策しましたが

香港ディズニーランドはあまり大きくないので、2-3時間もあれば、全エリアを回り切れます。

また、アトラクションの待ち時間も少ないです。

1日あれば、気になるアトラクションは体感できると思いますね。

香港散策

次の現地ツアーの場所が「インターコンチネンタルグランドスタンフォードホテル前」
だったので、少し早めに行って、香港を散策することにしました。

以外と距離があるんですね。

ディズニーリゾートから、集合場所ホテルの最寄り「尖東駅」まで移動です。

尖東駅のある「尖沙咀」は

雑貨屋、複合商業施設などが立ち並ぶ、大きな繁華街となっています。

有名?な重慶大厦を発見!
中はカオスらしいので前を素通り…(笑)

高級ブランドなどが取り扱われている「1881 HERITAGE」によってみたり。

この頃は、そこまでハイブランドに興味が無かったので
おしゃれなところだなー ぐらいで終わっていたんですが。

今だと、じっくり見回りそうな気がします(‘ω’)

ちょっとだけカフェで休憩して、現地ツアーへGO!

100万ドルの夜景へ….

JTBサイト経由で現地ツアーを予約

※現在(2021/05/22現在)、100万ドル夜景系のツアーは運休中の用です。

リンクは当時のものですが、JTBのサイトからは見つけることが出来ませんでした…

バス乗車後、湾岸からの夜景

そして、オープントップバスで、香港の街中を走ります!
香港と言えば、なんかオープンバスで看板スレスレを楽しむ!

みたいな感じですが、まさにそれでした(‘ω’)

ピークトラムが休止中のため、バスを乗り換えて、ビクトリアピークに向かいます。

正直、バスが崖すれすれの坂道を通るので、めっちゃ怖いです…

ビクトリアピークから見れる100万ドルの夜景!

時期や天候によっては曇って見えないそうですが、今回は大丈夫な方だったそうです!

夜景って、実際見るのと写真で見るのとかなり違うので…
是非、香港を訪れた際には、観光の1つとして取り入れて見て下さい!

滞在時間は1時間ちょっとでしたが

山の上なので5月でもかなり肌寒いです。
寒さ対策は念のためしておいた方が良いでしょう。

100万ドルの夜景を楽しんだあとは、ホテルまで送迎してくれますが。

ディズニーランドのホテルまでは送迎できないのは聞いていたので、アクセスが良い駅まで送ってもらい、MRTで帰りました。

残念ながら、時間的に夕食は食べられなかったので、帰りのコンビニで購入してホテルで食べました(‘ω’)

香港は2泊3日でもいけそうかも?

香港の旅行は大きく2つ

  • 香港島観光
  • 香港ディズニーランド

香港ディズニーランドはナイトパレード、香港は100万ドルの夜景と

夜のイベントが含まれています。

ここまでの香港の旅行で、メインイベントをこなせていますし

初日の移動を早めの飛行機にすることで、香港ディズニーランドの滞在時間はもっと作れると思います。

2泊目を香港島のホテルに変えれば、3日目の帰国便までは香港散策もできます。

ただ、かなりスケジュールを詰め込むことになるので

余裕を持つなら3泊4日がオススメですね。

3日目以降は長くなりましたので、次の記事で紹介していきたいと思います!

【今回紹介したホテルやツアーの予約先】

⇒香港ディズニーランドの予約は公式ホームページで

⇒ディズニー特製飲茶は公式ホームページで

⇒香港現地ツアーはJTBで