おでかけ

【ご当地】旅の思い出にStarbucksカードはいかがですか?

どこかしらに店舗があるため、旅行先でもスターバックスに訪れる人は多いでしょう。

そこで売られているご当地グッズ、旅行記念として帰りたい人もいるのではないでしょうか。

ただ、マグカップとかって意外と良いお値段にりますよね。

しかも、1度集めて旅行の旅に増えて行くと意外と場所も取ります。

でも、何か記念に買って帰りたい!と思っている方にオススメしたいのが。

ご当地Starbucksカードです!

ご当地Starbucksカードとは

スターバックスカードシティ東京

正式名称を「スターバックスカードシティ〇〇」といいます。

ご当地スタバカードとして、一部の地域店舗で購入することが出来ます。

  1. 北海道
  2. 仙台(宮城)
  3. 東京
  4. 横浜(神奈川)
  5. 金沢
  6. 長野
  7. 名古屋(愛知)
  8. 京都
  9. 大阪
  10. 神戸(兵庫)
  11. 広島
  12. 福岡
  13. 沖縄

現在(2021/01/24)13枚のカードが発売されています。

全都道府県にあるわけではなく、一部の都市がある県で発売されています。

例えば、スターバックス カード シティ 仙台の場合は、宮崎県内の店舗で購入することが出来ます。

カード発行時にデポジットが必要になるが、実質無料で発行

スターバックスカードシティは、無料で入手することは出来ません。

通常のスターバックスカードの用に、購入時にチャージ(1,000円)が必要になります。

しかし、チャージした1,000円分はそのままスターバックスの店舗で利用可能です。

そのため、購入したカードで支払いを行えば、スターバックスカードは実質無料で入手することが出来ます。

ただし、購入するスターバックスカードのチャージはスターバックスカードからは出来ません。

そのため、最初の1,000円をチャージして、次のカードのチャージ代に充てることは出来ません。

集めたStarbucksカードはデジタル管理可能

集めたカードはバインダーでコレクションする他に

Starbucksのアプリを使えばデジタル管理することが出来ます!

引用元:Starbucksアプリ

登録手順も簡単に出来るので、次で紹介します。

事前準備

AppStore/GooglePlayからStarbucksのアプリをダウンロードしましょう。

事前に会員登録も済ませておく必要があります。

登録手順

購入したStarbucksカードの登録手順は実に簡単です。

1.Starbucksアプリ画面のHOMEから「Pay」を押します。

Starbucksアプリ

2.スターバックスカード画面に切り替わるので「カード追加」を押下します。

Starbucksアプリ

3.スターバックスカードのカード番号とPINを入力します。

Starbucksアプリ

4.新規カード登録情報を入力します。

引用元:Starbucksアプリ

5.スターバックスカードがアプリに追加されます。

引用元:Starbucksアプリ

残高移行することで1枚のカードにまとめられます!

各々のスターバックスカードに残高が残っていると不便ですよね。

スターバックスカードは、登録されているカード内で残高の移行が出来ます!

1つのカードに残高を集約させることで、新しいカードを購入しても、支払いの際に困りません!

残高移行手順

1.移行したいスターバックスカードを選択して、残高移行のメニューを選択します。

2.移行先のカードを選択します。

3.残高が移行されます

旅の思い出に、自分が行った旅先のエビデンスに!

Starbucksのご当地シリーズは、カードの他にもマグカップやステンレスボトルがあります。

しかし、それらは単価が高いことや、家でも場所を取ってしまう品ばかりです。

ご当地スターバックスカードであれば

  • 旅行先のエビデンスが残せる
  • スマフォからすぐ見れる
  • 現物もカードなので場所を取らない
  • 発行に1,000円かかるが、1,000円分ドリンク代に出来るので実質タダ
  • 旅行の目的地選びにも一役かってくれる

自分の旅行の思い出として、旅行先での目的の1つとして。

是非、集めてみてはいかがでしょうか。

旅行の楽しみの幅が1つ広がりますよ!

ではでは~。