おでかけ

【スタバアプリ】都道府県メダルを集めて見よう!旅行をもっと楽しく!ご当地スタバ観光もオススメ!

こんにちは、ぱってです!

スターバックス好きな人多いと思います!

筆者もその一人です。

ヘヴィユーザーって程ではないのですが

スターバックスの公式アプリには

支払いや、モバイルオーダー、新商品の案内の他に

スターバックス店舗利用で貰えるデジタルスタンプやメダル機能があります。

以外と知られていないこの機能ですが

  • 自分の旅の記録(エビデンス)になる
  • 旅行に新たな目的を追加できる
  • ご当地にあるスターバックス店舗観光

といった、ことに使えるので

今回、紹介していきます。

事前準備はアプリのインストール

必要となる事前準備は次の2つだけ!

  • ご自身のスマフォにStarbucksアプリをインストール
  • 支払方法の設定

面倒なのは支払方法の設定です。

手持ちにスターバックスカードがあれば登録

無ければ、デジタルスターバックスカードを発行して設定しましょう!

マイストアパスポート機能を利用します。

今回利用するのは

スターバックスアプリ内にある

マイストアパスポートの機能です。

マイストアパスポート機能には

スターバックス店舗利用の履歴のようなもので

  • スタンプ
  • メダル

この2つのシステムがあります。

スタンプ機能

スターバックスを購入した店舗にちなんだ

デジタルスタンプを入手出来ます。

デザインがお店ごとに違うのでこれを集めるのも楽しみの1つですが

全国のスターバックを巡るのは、恐らく無理だと思うので…

今回はこれを目標にはしません!

メダル機能

大きく3つの種類があります。

  1. トラベラー
  2. リピーター
  3. 都道府県

トラベラーは店舗数

リピーターは特定回数

などのスターバックス利用で

デジタルメダルを入手できるイメージですが

入手条件は公式には公開されていません。

その中で、都道府県はスターバックス店舗利用のみで

その地域のメダルが貰えます。

本題:都道府県メダルを集めて見よう!

とゆうことで、本題になりますが

入手条件がわかりやすく、旅行の目標にマッチする

「都道府県メダル」集めを筆者はオススメします!

都道府県メダルとは!?
  • アプリ起動

    Starbucksアプリを起動します

  • マスストアパスポート

    スクロールするとマイストアパスポートがあるので

    「もっと見る」を押します

  • マイストアパスポート画面

    マイストアパスポート内の「メダル」タブを押します。

    その中にある「都道府県」を選択します。

    日本地図が表示され、都道府県の色が変わっているところが

    今まで訪れたスターバックス店舗です!

  • メダルとは?

    画面をスクロールしていくと、下に訪れた都道府県のメダルが表示されます。

    有名観光地などがモチーフになっているので

    これを集めるのが旅の1つの目標にできますね!

    島根県だと「出雲大社」でした!

メダルを入手するには?

メダルを入手するためには

Starbucksアプリでの支払いが必須になります。

購入対象に基本的には制限がありません

  • フード
  • ドリンク
  • スターバックスグッズ

など、とりあえず、Starbucksアプリで支払いをすれば問題ありません。

旅行の目的にスターバックス店舗も!

サムネにしていた、こちらの店舗は

宇治市にあるスターバックス店舗です。

東京の店舗とはかなり印象が違いますね。

こちらは出雲大社の目の前にあるスターバックス店舗です。

木造建築でこちらも一風変わった店舗になっています。

このように

スターバックス店舗は、ご当地や観光地にちなんだ

特別な作りをしている店舗がいくつもあります

こういった店舗を観光の1つの目的にして

なおかつ、都道府県メダルや店舗スタンプで

自分の旅行の記録も残せる。

そんな、旅行のスタイルもオススメです!