旅行記・おでかけ
PR

“LE UN 鮒鶴京都鴨川リゾート – FUNATSURU”は川床や素敵な建物で味わえる、絶品フレンチはオススメです!

Patte
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

京都、夏の風物詩でもある”川床”

LE UN 鮒鶴京都鴨川リゾート – FUNATSURU

我々夫婦も、毎年、京都で川床を楽しもうとしていますが…

今年(2021年)も雨ダッター!

2020年に引き続き雨で川床が中止となり2連敗中!

前置きが長くなりましたが

「E UN 鮒鶴京都鴨川リゾート – FUNATSURU」は、中止の場合でも

モダンな内装の建物でフレンチを味わえるので、オススメです!

スポンサーリンク

今回のプラン

一休.com

【川床ディナー】
幻想的な川床席で夏の京都を詰め込んだ京フレンチ 鱧&国産牛ロース全5品

10,000円 × 2名20,000円

合計:10,000円

ディナーはいくつかのプランが用意されていますが

ベースプランから当日に、差額でアップデートできます。

その時の気分で、お料理を選んでみるのがオススメです!

LE UN 鮒鶴京都鴨川リゾート – FUNATSURU アクセス

電車でのアクセス

最寄駅からの徒歩時間は次のとおり

  • 河原町駅から徒歩7分
  • 祇園四条駅から徒歩7分
  • 五条駅から徒歩5分

鴨川や京都の街並みを散歩しながら行くのがオススメ!

車でのアクセス

駐車場、提携駐車場はありません。

近隣のコインパーキングを利用しましょう。

30分200円、10分100円あたりが相場でした。

LE UN 鮒鶴京都鴨川リゾート – FUNATSURU

河原町で買い物をしていたので

駅付近から木屋町通りを通って

LE UN 鮒鶴京都鴨川リゾート – FUNATSURUを目指します。

高瀬川が横を流れており、いかにも京都な”風景”を楽しみながら向かうことが出来ます!

LE UN 鮒鶴の建物は、歴史がある建物になっていますが

内装や一部は改装されて綺麗になっています。

ロビーの待合室です。

“リゾート”だけあって、内装はおしゃれな感じになっています。

川床が中止となった場合は2-3階の会場でフレンチになりますので

エルベータを使って上の階に行きます!

実はこのエルベータ、日本で2番目に古いエルベーターとのことです!

1階はリゾートのような雰囲気ですが

2階以降は、”和”の雰囲気がある部屋ですね

和様式の中で頂くフレンチも、オツなものかもしれません。

今回のコース料理

ディナーコース
  1. 【前 菜】 鮎のマリネとキハダ鮪の炙り キャビアの塩味と共に
  2. 【スープ】 玉蜀黍の冷製ポタージュ 醤油キャラメルの風味と共に
  3. 【魚料理】~京の夏 鱧~ 柴漬けとビーツのクーリ
  4. 【お口直し】グラニテ
  5. 【肉料理】国産牛ロース肉のグリエ 芳醇な赤ワインソース
  6. 【デザート】抹茶のヌガーグラッセ 京の香り
  7. 食後のコーヒーまたは紅茶

ドリンクは別料金です。

フレンチにおきまりの”ブレッド”

オリーブオイルと一緒に出てきますが、バターにも出来るみたいです。

【前菜】鮎のマリネとキハダ鮪の炙り キャビアの塩味と共に

マグロの美味しさもさることながら

甘いトマトとキャビアの塩味が絶妙でした。

真ん中のムースは、ワサビムースです。

食べると確かにワサビの味が…!

オシャレなワサビですね!

【スープ】玉蜀黍の冷製ポタージュ 醤油キャラメルの風味と共に

冷コンポタですが、初めはそのまま頂きます。

真ん中に”アイス”のようなキャラメル醤油があるので、途中から崩して混ぜることで

2度、楽しめます!

パンにコンポタをしみこませて頂いても美味しかったですね!

【お魚料理】~京の夏 鱧~ 柴漬けとビーツのクーリ

LE UN 鮒鶴京都鴨川リゾートさんでオススメしたいのは

お魚料理。

こればっかりは、基本プランのお魚料理を頂くのがオススメです!

正直、お魚料理の美味しさが無かったら、毎年行くことにはならなかったでしょう。

今回の鱧の天ぷらも、さくフワな感触でとても美味しく頂けました。

【お口直し】グラニテ

お口直しのかき氷!

こちらも、毎回味が違う感じがしますね!

【肉料理】国産牛ロース肉のグリエ 芳醇な赤ワインソース

柔らかく食べやすいお肉でした。

京の夏野菜と一緒に頂くと、より、美味しいですね。

お肉もグレードアップすると、フォアグラを追加したりといろいろできますが

基本プランでも、十分美味しいお肉が出てきますので、個人的にはこのままでも

十分満足できると思います。

【デザート】抹茶のヌガーグラッセ 京の香り

“京”らしく、抹茶のデザートです!

周りのミントゼリーとさくさくのメレンゲと一緒に頂きましょう!

何気に、支えになっている抹茶チョコレートが硬いので

ヌガーグラッセを切るときに、少し苦戦するかもしれません!(笑)

デザートと一緒に、コーヒーを頂きます。

ちなみに”川床”でディナーを食べれると…

川床が開催できれば

鴨川を眺めながら、先ほどのディナーを頂くことができます。

屋根がありませんので、雨が降ったら、中止にならざるおえないんですよね…

LE UN 鮒鶴京都鴨川リゾート – FUNATSURUまとめ

京都夏の風物詩として5月~9月にかけて

川の上で涼みながら料理を楽しむ風物詩になっています。

有名な場所として”貴船”エリアの川床もありますが

価格と場所を含め、少し敷居が高くなっています。

その点、鴨川エリアは少しカジュアルでアクセスも良いので、オススメですね。

LE UN 鮒鶴京都鴨川リゾート

川床という京都の風物詩を楽しみつつ、歴史ある建物の場所で

ゆったりと美味しいフレンチを味わえるような感じになっています。

デートや、記念日、観光で川床に行ってみたい!

そんな、いろいろなシーンに使える、良いレストランです!

スポンサーリンク
ABOUT ME
Patte
Patte
出会いは人生を変える
パッテログは凡人が少し背伸びをして趣味の旅行を楽しみながら旅行記や宿泊記や購入(ハイブランド・化粧品)などの購入レビューなど、総合雑記情報ブログです。
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました