おでかけ

【東京→出雲大社】高速深夜割で行く車旅!出雲大社までの料金や実際にかかった時間は!?【超過酷旅!?】

こんにちは、ぱってです!

2022年のゴールデンウィークが10連休になったので

ならば、普段できないことをやろう・・・!

ということから

東京から島根(出雲大社)まで車で行ってみることにしました!

人生初となる、超長距離ドライブの模様を紹介します!

今回の東京→島根(出雲大社)ルート

今回、東京駅から目的地の出雲大社までは

Google検索で新東名高速を使ったルートで行きます。

所要時間は約10時間!!!(検索タイミングで変動します)

800km程の車の旅です(笑)

高速道路料金は18,320円ですが…

今回、高速道路の深夜割(30%)を利用するので

東京料金所(東京)から米子本線料金所出口(鳥取)まで

高速料金が10,880円まで割引されるので

鳥取-島根間の高速道路料金

  • 松江玉造本線(1080円)
  • 安来本線(680円)

を、追加しても

12,640円+ガソリン代で移動することができます!

今回、筆者は松江玉造本線(1080円)を利用しなかった

ので、高速道路料金は11,560円でした。

出雲に向かって出発です!

ETC深夜割を使うので、出発は深夜です。

東京料金所から米子本線料金所(鳥取)まで料金所が無いので

午前0時~4時の間に、東京料金所-米子本線区間を走行出来れば

何時に到着しても深夜割引が受けられます。

19:17自宅出発!

時刻は19時、東京にある自宅から

いよいよ長旅の始まりです。

20:22港北PAで休憩

30分ぐらいで到着する予定だったんですが…

首都圏の渋滞が酷かったので

1時間以上かかりました。

この先で1回休憩する予定だったんですが

トイレ休憩しました(‘ω’)

愛車紹介

今回も愛車「スバル インプレッサスポーツ」で旅に出ます!

基本的に高速は「アイサイト」のツーリングアイストで走行します。

1人ドライブなので疲労軽減、、、もありますが

格段に「燃費」が良いのです・・・(笑)

21:25 足柄SA(静岡)でスタバ補給

足柄SAで休憩(スタバ補給)です。

今回、弾丸旅の目的の1つに

ご当地スタバスタンプ集めがあるので

「静岡スタンプ」を回収!

営業時間内に足柄SAに入れて良かったです。

23:24 長篠説楽原PA(愛知)で休憩

なが~い、静岡県を抜けて1回休憩です。

本当は浜松SAで休もうと思ったんですが

この時間でも、駐車場が混んでいたので、スルーしました。

長篠説楽原PAでトイレ休憩だけ済ませて

どんどん移動します!

1:04 土山SA(滋賀)で休憩

さくっと、愛知を抜けて、滋賀県入りです。

毎回の休憩場になっている土山SAも

普段より混んでいた感じがしました。

位置的には、このあたりで

丁度真ん中ぐらいの位置でしょうか。

なげえな!!!!!

3:09 加西SAで休憩

2時間ほど爆走

京都・大阪はさくっと抜け、兵庫入りです!

ここからは、人生初の高速エリアなので

最初のSAで観光ついでに休憩です。

鳥取が近い事もあり、初めてみるお土産にワクワクしました!

水木しげるとコラボしたお土産の取り扱いが…!

専用コーナーもありましたね!

初めてくるSAは新鮮で良いですね~。

4:13 勝央SAで休憩(睡眠)

運転開始から約8時間

流石に限界がきたので、一旦、仮眠を取りました。

おはようございます。

5:50分撮影の朝画像だったので

1時間半ほど仮眠したようです

きびだんごが美味しそうだったのと

朝ごはんを悩みましたが。。。

出雲そば食べたかったので、ここではスルーです!

7:45 島根(出雲)入り

仮眠したことで元気があったのと、休憩ポイントが無かったので

そのまま一気に、島根(出雲)入りです。

遠くに見えるのは出雲空港ですね。

雲がドンヨリですね~・・・。
※この後豪雨でした(笑)

8:00 日本三美人の湯で朝風呂!

車中泊と深夜ドライブしたので、朝はさっぱりしたかった。

Google検索で調べたところ

松江玉造ICから20分のところにあり

日本三美人の湯で知られている「湯の川温泉」が楽しめる

「温泉旅館 四季荘」

  • 日帰り朝利用は6:00~9:00まで
  • 料金1人700円
    ※タオルなどは別料金でレンタル

さっと、入りたかっただけなので、丁度良い感じのところでした。

後から露天風呂が素敵なことをしったので

入れば良かったです。。。

駐車時にトラブル(猫ちゃん’sが車に乗り込む)があり

ここの写真を一切取り忘れた・・・(ノД`)・゜・。

9:17 出雲大社到着!!!

そして、9時頃

無事、島根(出雲大社)に到着しました!

駐車場は無料駐車場がありますが

ゴールデンウィーク初日だったこともあり

9時の時点で駐車場は満車が目立つ状況でした。

出雲大社の目の前コインパーキングを利用しましたが

60分300円(最大600円)と、非常に安いので

空いているのであれば、無料駐車場に並ぶより

コインパーキング利用をオススメします。

出雲大社での観光は

ご当地スタバや、出雲そばを堪能しました!

尚、弾丸旅行のため

島根(出雲大社)滞在時間は2時間ほどでした(笑)

総合:東京から出雲まで

東京から島根(出雲大社)まで車で移動した結果です!

総移動距離約820km
総移動時間約14時間
休憩6回
仮眠約1時間半
朝風呂約1時間

今回、普段と違い

  • ゴールデンウィーク初日
  • 休日割引がなくなっている

ことから、深夜割の利用者が多かったためか

普段より混んでいた感じもしました。

それでも、深夜帯は渋滞もなくスムーズに

走行できたので、運転ストレスは軽減されますね!

車移動は好きですが、渋滞は嫌いです・・・!

東京から出雲大社まで車で行くのはオススメ?

1人で行く場合

車移動が好きでない限りオススメできません。

新幹線で行く場合は

東京→出雲大社まで1人片道(21,140円)

深夜割を利用した高速代+ガソリン代で同じくらいです。

1人で運転するリスクや、移動時間も倍近くかかるので

移動面だけを考えると、オススメ!とは言えませんが

2-3人のグループで行く場合に関しては

  • 2人だと1人1万円前後
  • 3人だと1人6,500円前後

という良コスパになります!

やってみた感想

初の島根まで深夜ドライブチャレンジでした!

正直、大阪までは、車で行っているので

大阪の延長線上だと舐めていましたが

大阪から300km近く増えるので、かなりの距離感を感じましたね。

グループで行く場合は、交代で行けますが

1人で行く場合は、ある程度、長距離運転に慣れてからか

休憩を多めにとって移動してください。