おでかけ

【宿泊記】香港ディズニー・ハリウッド・ホテル【ディズニー飲茶も楽しめる!】

※この旅行は2019年05月に行った旅行です!

ぱって

有効期限が切れるJALのマイルを使いたい

そこで、旅行先に選んだのは「香港・マカオ」4泊5日!

その中で、香港ディズニーリゾートのオフィシャルホテルの1つである

香港ディズニー・ハリウッド・ホテル

に宿泊してきたので、ご紹介したいと思います。

香港ディズニー・ハリウッド・ホテル

香港ディズニーランドから徒歩約20分の距離に位置しています。
少し遠いかも?

と思われるかもしれませんが、無料の送迎バスが出ていますので
ディズニーランド手前までは、バスでの往復が可能です!

20分歩きますが、歩道は整備されていますし、お散歩としても丁度良いので

景色を楽しみながら歩いてみるのもありだとは思いますね!

部屋窓からの形式ですが、爽やかな青を基調とした外装です。

チェックインのあれこれ

感じた部分は次のようなこと

  • 英語は通じない人もいる感じがする(広東語が主)
  • 日本のお客さんも多いようなので、チェックインで手間取る事はなかった

フロントにポケトークが置いてありましたが、使う事は無かったですね。
結局、チェックインもマニュアル的な感じで終わるので、言葉が通じなくても余裕でした。

ウェルカム特典として、パンフレットやステッカーなんかを頂けました!

ホテルで貰えるガイドマップは、日本語版ではありません。
日本語ガイドマップはディズニーランド内にあるので、そちらで入手しましょう!

香港ディズニー・ハリウッド・ホテルのお部屋

今回のお部屋は「スタンダード・ルーム」に2連泊です!

ベッドの上の絵は可愛いなーぐらいしか思ってなかったんですが

ハリウッドホテルなんで、関連してチャイニーズ・シアターの手形を作っている絵ですね!

既に散らかしてしまっていますが、サイドテーブル1つと椅子は2つ。
何か作業する分には十分なスペースですね

ランプや鏡にもミッキーのマークがデザインされています!

バーカウンターは、どことなくアメリカな感じがしますね!(香港ですが)

水回りは、割とシンプルです。

アメニティやアメニティケースがディズニーのデザインになっています!

シャワールームの写真がないんですが…
スタンダートルームは、ユニットバスのタイプのお部屋です!

スリッパもディズニーデザインですね!
2連泊だったので、2日目に頂けた新しいのは、持ち帰りしました(‘ω’)

香港ディズニー・ハリウッド・ホテルは素泊まりプランでも!

香港ディズニー・ハリウッド・ホテル内には3つのダイニングがあります。

  • シェフ・ミッキー
  • ハリウッド&ダイン
  • スタジオ・ラウンジ

もし、朝食ありプランにするとしたら
日本のホテルにもある「シェフ・ミッキー」でしょうか。
時々、ミッキーとの記念撮影もおこなえるのでお子様には人気でしょう!

朝食はテイクアウトでも

ハリウッド&ダインでは、テイクアウトメニューがあるので、ホテルのお部屋にも持ち帰って食べることができます!

日本でもおなじみのスナックや、ポップコーンなんかも売っていましたね。

サンドウィッチが良さそうだったので、ドリンクとセットで購入して、お部屋で頂きました。

朝からディズニーランドに行く場合は、ディズニーランド内で食べても良いと思います!
唯一、ディズニーランド内にアメリカとならび、スタバもあります!

また、この後紹介する、”ディズニー飲茶”もフルコースで楽しむとかなりの量があります。

朝ごはんをいっぱい食べてしまうと、食べきれなくなるので、予定次第では素泊まりも検討です!

夕食はディズニーランドで!

ディズニーホテルで楽しむ”ディズニー飲茶”

中華の1つ点心!

香港では、中国茶と一緒に点心などを楽しむことを”飲茶”というそうです。

そのため、ディズニー飲茶を楽しめるのは香港だけになりますね!

香港ディズニー・ハリウッド・ホテルのお隣にある
香港ディズニーランドホテルの中にあるレストランでは

ちなみに、ディズニーランドホテルは、かなりヨーロビアンスタイルで豪華です…

吹き抜けの天井と大きなガラスの窓が凄いですね!

ホテルのロビーにあたる場所なので、休憩もできちゃいます!

クリスタル・ロータスで「ディズニー飲茶」を!

雰囲気が一気に変わって中華!

コース名は”ディズニー飲茶”ではなく
“ディズニースペシャル点心ランチ”となっています!

ディズニースペシャル点心ランチメニュー
  • 帆立貝とサボンのサラダ
  • 特製ディズニー点心盛り合わせ
  • 蟹の卵入り蟹肉と豆腐のスープ
  • エビの炒めものとディズニールートベジタブル
  • 胡麻たっぷりのフライドチキンレモンソース
  • あわび入りチャーハン
  • 「ダフィー」のスチームレッドビーンズ・ピューレ・バン
    冷たい「ミッキー」のプリンのコンボ

※2019/05月時点のメニュー

書いてて思いましたが、くっそ多いです

帆立貝とサボンのサラダ

特製ディズニー点心盛り合わせ

このランチのメイン!

  • リトルビグ・バーベキューポーク・パン
  • リトルグリーン・マンポークとベジタブル・パン
  • ミッキーのシーフードグルトースト・パンケーキ

蟹の卵入り蟹肉と豆腐のスープ

まだまだ、続きます!
蟹入りスープです!

エビの炒めものとディズニールートベジタブル

ディズニーはどのへん?
って思ったけど野菜の一部が”ミッキーの手形”にカットされています!

胡麻たっぷりのフライドチキンレモンソース

既にお腹がいっぱいになっていましたが、ここで、またフライドチキンのパンチがあるもの!

あわび入りチャーハン

このチャーハンが一番美味しかった…

味付け、チャーハンの感じが凄く良かったんですが、既にお腹は…(笑)

「ダフィー」のスチームレッドビーンズ・ピューレ・バン
冷たい「ミッキー」のプリンのコンボ

最後にプリンとデザート点心です…!

ダフィー可愛いですが、お腹はいっぱい…(笑)

香港ディズニー・ハリウッド・ホテルで困ったこと

宿泊して、ちょっと不便に感じたことです。

  • 香港市内までが遠い(電車で片道1時間)
  • コンビニが無い(ホテル売店のみ、駅前も無い)

空港からは近いディズニーリゾートですが、香港市内までは少し距離があります。

現地ツアーを申し込んでいる場合は、余裕を持った行動をした方が良いです。

MTR(電車)やリゾートシャトルバスは深夜でも運行しているので
夜景ツアーを鑑賞して、遅くなっても帰ることはできます。

また、深夜帯までやっている飲食店や売店が近くに無いです。
香港市内から戻ってくる場合に、必要なものは駅ナカコンビニとかで買ってから戻ると良いでしょう!

まとめ

香港ディズニー・ハリウッド・ホテルはオフィシャルホテルですが
1泊1名12,000円程度からと、比較的リーズナブルに宿泊できます。

公式予約だと

  • 特別料金プランがある
  • 連泊プランだと30%オフになるプランもある
  • パークチケットを同時購入だとさらに割引も!

と、海外旅行の費用を抑えつつ、オフィシャルホテルに宿泊することができるので
オススメのホテルでしょう!

1泊だけなら、豪華に香港ディズニーリゾートホテル!
連泊やコストを抑えたいなら、香港ディズニー・ハリウッド・ホテル!

こんな感じで、検討してみてはいかがでしょうか!

ではでは~。

今回の宿泊プラン

香港ディズニー・ハリウッド・ホテル
スタンダートルーム2泊3日大人2名+パークチケット2DAY付き

項目価格
宿泊費(2泊3日)
大人2名
HKD3,600
パークチケット(2DAY)
大人2枚
HKD1,398
サービス料HKD360
総合計(HKD)HKD5,358
総合計(日本円)77,542円
内訳

※ディズニー飲茶は別途HKD796(約10,000円程)です。

【今回紹介したホテルやツアーの予約先】

⇒香港ディズニーランドの予約は公式ホームページで

⇒ディズニー特製飲茶は公式ホームページで