おでかけ

【電話予約がオススメ】DIORカフェ ディオール BY ラデュレ【2種類の予約方法を詳しく解説】

人気のDIORが、人気のLADUREE(ラデュレ)とコラボします。

まぁ行列は必至でしょう…!

現在は、2021年4月22日~2021年05月06日まで
オンライン予約限定での先行オープンとして営業しています。

また、グランドオープンは”2021年05月07日”から予定との事です。(※)
※緊急事態宣言中なので、前後する可能性はありそうです

緊急事態宣言中は予約者のみしか利用出来ないようです。
そのため、必ず予約してから行くようにしてください。

ディオールカフェでは2つの方法で予約を取ることができます!

  • オンラインでの予約
  • 電話での予約(※)
    ※2021年05月07日以降の予約のみ

あとから、電話予約できることを知ったので、両方の予約方法を体験することになってしまいました!

初めにオンライン予約の方法、次に電話予約の方法を紹介します!

オンライン予約の方法は?

オンライン予約は、DIROの公式HPから予約することが出来ます!

「カフェ ディオール BY ラデュレ」のサービスを選択して
「>」ボタンを押す

カレンダーが表示されます。
しかし、5月は予約が既にいっぱいの状況です…

ただ、1ヵ月先まで予約が取れるようなので
カレンダーを次の月に進めましょう!

早めの時間であれば、予約可能日が選択可能になっており
日付を選択すると、予約可能な時間帯を選ぶことができます!

連絡先と人数を指定して…

最後に「確認」を押すと。

DIORから予約確認メールがきます!
そして、しばらくすると予約完了メールが届きます!

これで、予約は完了です!

オンライン予約のキャンセル方法は?

オンライン予約をキャンセルする場合は、完了メールからおこなうことができます!

予約画面が表示されますので、画面内の「キャンセル」を押せば、キャンセルが出来ます!

1度予約した日付と時間帯を変更することは出来ないようです!
変更する場合は、一度キャンセルしてから、取り直しになりそうです!

2021/05/03時点

午前中~午後の前半であれば、1ヶ月後の大体の時間帯を選択することが可能です。
しかし、夕方以降は既に予約が埋まっている状況になっていました。

オンラインでの予約の場合は、早めに予約をしてしまったほうがいいしょう。

また、キャンセルが入ると予約可能な時間帯が出てくる場合があります。

<オススメ>電話での予約方法は?

こちら(03-6263-8131)の電話番号から予約が可能になっていました。

電話予約での所要時間は5分ぐらいでした。

手順は次のような感じです!

  1. 希望する日付を伝える
  2. キャンセルでの空きを確認して貰う
  3. 予約可能な場合、氏名、電話番号、当日の人数を伝える

なお、僕が電話したタイミングでは、既に5月の土日は予約枠無しでした。

ざっくり、曜日指定(平日)の午後で探して貰ったら

指定曜日の14:00~が見つかったので、速攻予約!

「少しでも早めに行きたい!」方は、電話でのチャレンジがオススメです!

電話予約の場合のキャンセル方法は?

電話予約をキャンセルする場合は、同じく電話でキャンセルを伝えて下さい。

キャンセル料金はかからないとのことですが、恐らくしばらくは人気のカフェになります。

1人でも多くの人が利用できるように、行かない場合は早めにキャンセルを!

カフェ ディオール BY ラデュレの場所


お店の名前カフェディオール BY ラデュレ
住所〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 ギンザシックス
電話番号03-6263-8131
アクセス東京メトロ 「銀座駅」A3出口から徒歩2分
駐車場有※
※ギンザシックスの駐車場が該当しますが、恐らく提携はなし
営業時間10:30 – 20:30 (L.O. 19.30)

カフェディオール BY ラデュレのメニューは?

メニューや、様子などは、実際に行ってきた別記事で!

DIORでアフタヌーンティー!"カフェ ディオール BY ラデュレ"店内の様子やアラカルトメニューと値段もご紹介! オープンから1か月ちょっと ついに、“DIORカフェ ディオール BY ラデュレ”に行くことができました! なるべ...

過去のDIOR(ディオール)カフェってどんなところだった?

元々、Cafe’Dior by Pierre Herme’ として、銀座SIXでカフェの営業をしていました。

惜しくも2020年05月31日に閉店しています。

利用する前に閉店してしまったので、実は、カフェ自体を利用したことはありません。

2020年のホワイトデーに妻に、DIORのマカロンをプレゼントするために買いに行きました。

前回コラボしたピエール・エルメもマカロンが有名でしたが。

今回も「LADUREE(ラデュレ)」とコラボすることになるのであれば、期待は高まります!

コラボするLADUREE(ラデュレ)ってどんなところ?

メゾン・ラデュレは、1862年にフランス パリで創業しました。カフェとパティスリーを融合させたパリの”サロン・ド・テ”の歴史を創り上げ、150年以上もの間、l’art de vivre à la française(フランス流美しき生活)を象徴する格調高いメゾンとして、またマカロンを生み出したFabricant de douceurs (美食の作り手)として世界中の人々を魅了しています。

引用:ラデュレ公式

この記事を読んでいる多くの方は既に知っての通りかもしれませんが。

マカロンで有名なラデュレです。

ちなみに、マカロンで有名ですが、ランチやディナーコースも非常に美味しいです!

詳しくば別記事にしています。

【ラデュレ銀座】ラデュレのシグネチャー料理を味わえる!少しライトなディナー 前回、Wメインのラデュレディナーに行ってきたんですが 女性には料理の量が多い感じでした。 なので、今回はライトプラ...

事前予約で確実には入れるように!

1か月前に開店したルイヴィトンのカフェや、表参道で営業していたFENDIカフェ(現在は終了)も

2,3時間待ちは当たり前のような状況でした。

恐らくDIOR×LADUREEのコラボは、それぞれのお客さんが訪れるため

それ以上の「人気のカフェ」になってしまうと思います。

せっかく行っても、最悪の場合は入店すら出来ない可能性があります。

事前予約で確実には入れるようにしておくのがオススメですね!

ではでは~。