レビュー

【ホテルステイ必須!?】firetvstick 4kが便利すぎた!手軽にサブスクが使える強みアイテム!

旅行先のホテルステイ中に、自分が契約しているサブスクを見たいと思ったことはありませんか?

旅行中で、それなりの時間をしめるホテルの滞在時間。

その時間をよりよいものに変えるアイテム

firetvstick!

現在、第3世代までモデルチェンジが続いていますが
今回紹介するのは第2世代の「firetvstick」になります。

※本記事の内容は機種の世代による違いはありません。

ホテルステイに”firetvstick”がオススメな理由とは

firetvstickは

primevideoをはじめ、dTV、dアニメストア、hulu、NETFLIX、AbemaTVなど
基本的なサブスクは

firetvstickでアプリケーションをダウンロードすれば利用可能になります。

ログインIDやユーザ情報も一度設定すれば、再入力不要なアプリケーションも多いので

firetvstick1本を持っていけば、旅行先のホテルでも

  • HDMIと電源があれば”すぐに使える”
  • ホテルの大きなテレビで、サブスクが楽しめる
  • 小さので、荷物にならない

ということになります!

ぱって

簡単に言うと
自宅の環境がすぐに再現できる!

ホテルのベッドで”ごろごろ”して、見たい方にとってはかなりオススメのアイテムです!

firetvstick4kの製品情報

firetvstick4k(第2世代)の製品情報になります。

同梱内容
  • Amazon Fire TV Stick 4k
  • Alexa対応音声認識リモコン(第2世代)
  • 単4電池2個
  • 電源アダプタ
  • USBケーブル
  • HDMI延長ケーブル

第3世代の同伴物も同じものが入っているので、このパッケージ1つで
Fire TV Stickライフを開始できます!

iPhone(6s)と比べてみると、小ささがわかると思います!

実際にホテルで使ってみた

その前に1つオススメアイテム!

HDMIが利用できるTVは、大体UBSポートが用意されています。

MissioncablesのUBSポートから電源供給可能なアイテムを利用すれば
TVの近くにAC電源をさせるプラグが無くても、TV1台ですべてが解決します!

UBSケーブルやACアダプタ不要で、ほぼ単機で起動可能!

firetvが起動したあと、ホテルの無料wifiに接続すれば

お家で使っていた環境がそのまま利用できるので、マジでオススメ!

ぱって

この時の旅行は、草津温泉旅行だったので
温泉と夕食を食べたあとは、ベットでごろごろとスマホ片手に
Youtubeを見て過ごしました!

こんな場合は使えない!

こんな場合は使うことが出来ないので、気を付けて下さい。

  1. HDMIポートがない
  2. TVが固定されてる(壁に埋め込み)
  3. 海外での利用

HDMIポートが無いのは、そもそも、仕方ないとして

TVが固定されている場合も、新しいホテルは壁にTVに繋がるHDMIポートが出ていたりします。
※この場合、UBSポートが近くに無いのでACアダプタによる電源供給になる

海外の利用は、firetvstick自体はネットに繋げれば利用はできますが
IPから判断され、サブスクが、現地のコンテンツになる場合や、そもそも、サービス対象外の国だと
サブスクのアプリケーション起動時に、エラーとなり起動できません。

以外と多いホテルの滞在時間

さーたん

Youtubeなんかはスマホでも見れるじゃん?

ぱって

ホテルのふかふかベットでごろごろスマホをいじりながら
TVでサブスクを見ることができる!

最高の贅沢だぜ!

温泉旅行の場合は、旅館の滞在時間が多くなりますし
ホテルステイ目的で行く場合も、ホテルに滞在する時間は多くなります。

観光が目的でも、夜はホテルでゆっくりする場合は多いでしょう。

テーマパーク目的だと、滞在時間が短いかもしれませんね。

まとめ:自宅でサブスクを楽しんでいる人は「firetvstick」はマジでオススメ!

オススメのポイントをおさらいすると

  • HDMIと電源があれば”すぐに使える”
  • ホテルの大きなテレビで、サブスクが楽しめる
  • 小さので、荷物にならない

また、1台あれば、旅行だけでなく、もちろん自宅のTVでも使えます!
なにせ、HDMIがさせれば、どこでも使えますからね!

現在、3世代までモデルが進んできましたが、アップデートされるたびに
新機能が追加されていますね!

最後に…

ぱって

ホテルのTVから抜き忘れは注意です!