おでかけ

【レイトアフタヌーンティー】シェラトン都ホテル東京 閑静な都心でゆったり楽しめます!

高級ホテル シェラトン都ホテル東京のラウンジ バンブーでレイトアフタヌーンティーを楽しんできました。

なんとなく、高級ホテルのラウンジと言えば、高層階にあったりするイメージがあります。

こちらのホテルのラウンジは、入口を入ってすぐにラウンジがあります。

ラウンジからは、日本庭園を眺められる大きな窓があり、都心とは思えない程緑豊な場所になっていました。

アフタヌーンティーのメニューと合わせ、ラウンジの雰囲気もレポートします。

シェラトン都ホテル東京 場所/アクセス

電車でのアクセス

電車で行く場合は次の駅から、徒歩になります。

  • 白金台駅から2番出口より左へ 徒歩約4分
  • 白金高輪駅から1番出口より左方面 徒歩約5分

車でのアクセス

ホテル併設の駐車場があります。

立体駐車場ですが、1Fからホテルに直通となっていますので、雨の日でも安心ですね。

30分毎で400円ですが、レストラン利用3,000円から4時間無料になりますので、アフタヌーンティー利用であれば、駐車料金は無料です。

ラウンジの雰囲気

シャラトン都ホテル東京のエントランス

ラウンジバンブーはホテルの正面入口から入ってすぐです。

早速、バンブーや観葉植物が目に入ってきます!

ロビーラウンジ正面
ロビーラウンジ席から

ラウンジバンブーです。観葉植物が多めですね!

写真では見えにくいのですが、真ん中には噴水のようなものがあります。

今回の席はソファーの並び席でした。

席からの風景です、大きな窓の向こうには日本庭園が広がっています。

全体的に緑豊かなので、ゆったりした雰囲気を楽しめます。

レイトアフタヌーンティー

着席と同時にテーブルセッティングが行われます。

一休.comでの予約でしたので、ドリンク1杯がサービスになります。

抹茶好きなので抹茶ラテを注文!

この抹茶ラテは氷も抹茶になっています。

ミルクは瓶ミルクをその場で注いでくれます。

抹茶シロップをお好みで追加して飲むのですが、全部入れてしまっても、甘みがあり非常に飲みやすいです。

個人的に非常にオススメです。

シャラトン都ホテルのレイトアフタヌーンティは専用のメニューとなっています。

レイトアフタヌーンティセットが到着です!

レイトアフタヌーンティーも季節ごとにメニューが変わるようです。

今回は夏イチゴをメインにしたアフタヌーンティーでした。

レイトアフタヌーンティー1段目

夏イチゴと、クリームにもイチゴが使われているのでイチゴ尽くしのデザートプレートです。

レイトアフタヌーンティー2段目
レイトアフタヌーンティー3段目

2段目、3段目はお食事に近い感じですね。

たまに、凄い組み合わせの料理に出会う事があります。

今回だと、ズッキーニとホタテ貝と夏イチゴのマリネですね。

一見、美味しいかな?って思いますが、良い感じに夏イチゴの甘さと調和されて良い感じでした。

紅茶はフルーツティ以外飲み放題です。

ポットによる提供で2杯分あります。

実は2回目の来店で、前回はフルーツティーがセットになっているプランでした。

フルーツの甘みがティーに溶け出し、非常に美味しかったです。

飲み終わったあと、中の果実を試しに食べて見ましたが、甘みが抜けているため、フルーツ自体の美味しさは無くなっていますので、無理して食べる必要はないです。

今回のプラン

【レイトアフタヌーンティーセット】~オードブル&デザートをご堪能~+選べる1ドリンクを一休.comさんで予約しました。

 1人3,500円 計7,000円です。

オードブルとデザートのセットですが、全体の量としては少なめだったかと思います。

とゆうのも、お昼を食べていなかったので

レイトアフタヌーンティが18日からの予約でしたが、当日15時にパスタを食べてしまいましたが、普段、アフタヌーンティーを食べきれない嫁も無事に完食できたので。

夕食として行く場合には少し物足りない量になってしまうかと思います。

まとめ

日本庭園
  • 一流ホテルで楽しめるレイトアフタヌーンティー
  • テーマ(季節)に沿って、料理1つ1つが丁寧に作られている
  • 和と緑をテーマにした落ち着いた空間
  • 紅茶のポット提供は2杯分でお替りするのであれば丁度良い量
  • アフタヌーンティーではないので、オードブルが多め
  • 量が少ないので、夕食とすると少し物足りない
  • やっぱりスコーンが欲しかった

レイトアフタヌーンティーの良いところは、お食事と甘いものの数が丁度良いところかな?と思います。

あまり甘いものばっかりでも、途中で満足してしまうので、交互に食べたりすると丁度良いですね。

なんか、ポテトチップスとチョコレートを交互に食べるような感じで無限にいけるような。。。そんな感じです。

昼間と違い他のお客さんも少ないので、ゆっくり紅茶と美味しものを味わうには丁度良い感じでした。

ではでは~。