レビュー

【スポーツマスク】ナイキ ベンチュラー パフォーマンス フェイスマスク!特徴や使用感、洗濯方法も【レビュー】

ナイキ好きとしては待望のフェイスマスク!

たぶん、結構前からあったんじゃないかと思っていたんですが…

たまたま、ナイキストアに行ったところ

見つけてしまったので、即購入しました!

  • 立体構造による、呼吸のしやすさ
  • 使いやすい2つのストラップ
  • 専用ポーチ付きで持ち運びにも最適
  • お手入れのしやすさ
  • ナイキブランド!

それでは、紹介していきます。

ナイキ ベンチュラー パフォーマンス フェイスマスクの特徴

まず、製品の特長としては次のとおり

この世界はみんなが活躍するステージ。しかし、都市の空気汚染が気になるときも。抜群の通気性を追求した、Nike史上初のストラップ付き高性能マスクが登場。スポーツ用にデザインされたノーズクッションとあごのインサートが、激しく動いてもずれを防止します。

引用元:ナイキ公式

メッシュ・立体構造で呼吸がしやすい

マスクはメッシュ素材が使用されているので

軽量かつ、立体的な3D構造でもあることで

マスクと鼻や口に、隙間が出来るので呼吸がしやすい構造です。

また、型崩れしにくい構造になっているので

雨やウインタースポーツなどにも最適!

スポーツデザイン

調節可能なストラップで、スポーツに合わせて

  • 激しい運動には、頭の後部をループするストラップを使用!
  • ゆっくりした運動のときは、耳掛けストラップを使用!

使用するストラップや、フィット感を調整できます。

衛生的

洗濯機での洗濯が可能となっています!

また、保護ケースが付属しているので、持ち運びの際の型崩れや

汚れから守ってくれます。

ナイキ ベンチュラー パフォーマンス フェイスマスクの開封

それでは、開封していきます。

マスクは丁重に包装されています。

内容物はすべて

内容物
  • ナイキ ベンチュラー パフォーマンス フェイスマスク
  • 専用ポーチ
  • ストラップ(耳掛用)×2
  • ストラップ(デュアルヘッド)×2
  • 取扱説明書

マスク本体

マスクは波をうつような立体構造になっています。

触ってみると、かなりしっかりとした形状となっているので

簡単には型崩れしなさそうですね。

マスクの厚みはそこそこあります。

背面も、メッシュ構造と立体構造になっています。

横にしても、形状をキープしていますね。

2つのストラップ

長さの違うストラップはそれぞれ

  • 頭の後頭部をループするストラップ
  • 耳掛けストラップ

の2種類が同伴されているので

自分の好みや用途に合わせたストラップをチョイスしましょう。

耳掛けストラップ

頭の後頭部をループする

ストラップ自体にも伸縮性があるので

少し短めにして、しっかり固定した方がいいでしょう。

余ったストラップは、結んでしまった方が

ランニングの際に気にならなくて良いです。

収納ポーチ

マスクを固定するバンドがあるので

収納の際には、固定しましょう。

欲を言えば、余ったストラップを収納できるポケットが欲しかったですね。

使用感

購入して3回ほど、ランニングに行きました。

通気性や呼吸のしやすさ

マスクと口や鼻の間にスペースが空くので

呼吸は非常にしやすかったです。

通気性に関しては、メッシュ構造であるものの

  • 少し硬い(しっかりした作り)である
  • フィット感が非常に良い

この2つからか、少しだけ通気性が気になるような感じでした。

ただ、苦しいとかではなく、通常のマスクで走るのと比べてしまうと

スポーツ用なので、こちらの方が良いですね。

フィット感

耳掛けストラップのみの利用ですが

鼻・顎にフィットする作りと、ストラップの長さを調整できるので

ランニング中にずれてくることは無かったです。

お手入れのしやすさ

単純に、他の洗濯物と一緒に

洗濯機に入れて、洗濯して干すだけなので、楽ですね。

選ぶ際のポイント

鼻梁からあごまでの距離を測り、サイズを確認しましょう。

サイズ鼻梁からあごまでの距離
XS9.5cm以下
S9-10.5cm
M10-11.5cm
L11-12.5cm
XL12cm以上

サイズの境目である場合は、1つ上のサイズを選択するのがオススメ!

ぴったりフィットしてしまうと、逆に少し苦しいので

少し”ゆとり”があった方が、呼吸がしやすいです。

フィットしやすい構造と、調整できるストラップで、対象大きくても

ズレてくる心配はありませんでした。

筆者は11.0cmのラインでしたので

Lサイズを購入しましたが、今のところ、ズレて下がってくることはありませんね。

洗濯方法

洗濯機を使えるのが大きなポイント!

  1. 洗濯ネットを使う
  2. 洗濯機の一番最後(一番上)に入れる

洗濯ネットに入れることで、ストラップ分などが
他の洗濯物に引っ張られ破損することを防げます。

また、洗濯機の一番上にすることで、他の洗濯物に潰される事により
マスク形状が歪んでしまうことを防ぎましょう

洗濯後は、他の洗濯物と一緒に乾して乾かせばOK!

ナイキマスクの購入方法

現在、ナイキ公式オンライン

もしくは、各ナイキストア店舗で購入が可能となっています。

ナイキストアなら、マスクのサイズをスタッフの方が測ってくれるので

お近くにナイキストア(アウトレットにも在庫あり)があれば

そちらに、足を運んで見るのがオススメですね。

筆者はアウトレットで購入しましたが、計測も行って頂けましたし

アウトレット価格で2,999円で購入できました。

オンラインで購入するより1,000円近くお得ですね。

形状が崩れにくい、フィット感も良いので運動用に

とゆうことで、使ってみた感想です。

  • 立体構造で、口がマスクと接しないので、呼吸がしやすい
  • 調整可能なストラップでフィット感も良い
  • 専用ポーチ付きで持ち運びにも最適
  • 洗濯機が使えてお手入れが楽
  • ナイキブランドでモチベーションアップ!

マイナスポイントは、少しゴツイ感じがするぐらいなので

普段用や、お出かけなどでの用途では、合わないですね。

あくまで、スポーツ用ですが

個人的には、ナイキが好きなこともあり

マスク1つでモチベーションアップにも繋がるので

オススメできる1品でした。